援交で使われる隠語は?出会い系サイトで使われる用語を覚えておこう!

援交 隠語

出会い系サイトで援交募集を使う時に隠語を使うのは何故?

隠語の意味がまとめられているサイトを知りたい!

出会い系サイトで援交相手を募集するときに直接的な言葉を使うのがダメな理由は、投稿のNGキーワードに引っかかるためです。

NGキーワードを投稿した場合、強制退会になる可能性があります。

運営者に援交募集がバレないように、書き込み時に隠語を用いる文化が生まれました。

援交募集をしている女性を見つけるときに、隠語の意味を理解していないとチャンスを逃すことになりますので、ここで意味を理解しておきましょう!

ケンタ

この記事では、出会い系サイトでの援交募集に隠語が使われる理由や、その隠語の意味を詳しく解説していきます。

出会い系サイトでの援交募集に隠語が使われる理由

出会い系サイト 援交募集 隠語

援交 隠語」で検索すると、沢山の言葉があることが分かります。

隠語が用いられる理由はきちんとありますので、理由を知ることでトラブルを回避することが可能!

まずは、出会い系サイトで援交募集をするときに隠語が使われる理由をご紹介していきます。

出会い系サイトの利用規約を回避する

出会い系サイトは、利用規約で援交募集やそれを暗示する言葉を直接的に投稿することができません。

援交募集に関係する言葉を投稿したことが分かり次第メッセージが削除されますので、知らない人にとっては出会えなくなる可能性があります。

しかし、出会い系サイトには援交募集が活発に行われていて、それは隠語などを用いて間接的に募集をしているからです。

隠語が用いられる理由の多くは出会い系サイトの規約違反を回避するためです。

特定の人にだけ絞る

出会い系サイトやSNSなどで募集をかける場合に、不特定多数の人に見られることもあって、いろいろな人からメッセージをもらうことがあります。

多くの人からメッセージをもらって面倒くさいということがあるでしょう。

特定の人だけに絞って募集をかける時に、通じるような隠語を用いているわけです。

暗号のような隠語の意味が分かっていて、条件にあった人のみと援交を行うことができるという利点があります。

情報漏洩を防ぐ

周りの人に対して表立って出会い系サイトを用いて援交募集をしていることをばれたくないと考えるはずです。

表立って援交募集を行っていることに後ろめたさを感じますので、隠語を用いて通じる人とだけメッセージのやり取りを行いたいと思っています。

隠語を用いていれば周りの人からすると意味が分からないので、どういうことか追求できないはずです。

情報漏洩を防ぐ意味合いで積極的に隠語を用いているという背景があります。

お金に関する援交の隠語・用語集

お金 援交 隠語

ここで出てくるお金に関する隠語や用語に関しては十分に理解しておかないと、どのくらい支払えばいいのかということが分からなくなります。

金額を明確に書くことができませんから、以下のような隠語や用語が用いられます。

苺・イチゴ

「苺(イチゴ)」は15という風に読み、15,000円を表す隠語。

この苺という言葉は本番アリの援助交際において標準的な金額という意味合いもありますので、出会い系サイトなどでよく見られる金額表示です。

ホ別・別2・別3

「ホ別」とはホテル代は別で、援交料金を支払ってくださいという意味になります。

ホテル代も援交料金も男性持ちです。

「別2」と書かれていればホテル代別で2万円、「別3」と書かれていればホテル代別で3万円になります。

荷(に)・参(さん)・諭吉

「諭吉」というのは福沢諭吉のことで、福沢諭吉が長い間1万円札の肖像になっているということから、1万円を示す隠語として用いられています。

「荷(に)」は2万円、「参(さん)」は3万円を示しますが、2万円は2諭吉、3万円は3諭吉と書くケースもあります。

WU・TU

「WU」とはダブル諭吉ということですので2諭吉と同じ2万円を表し、「TU」とはトリプル諭吉ということですので3諭吉と同じ3万円を表します。

2万円や3万円を表す金額表示の隠語はたくさんあり、良く用いられるということです。

1K

Kが千の意味を表す単位(キロ)になりますから、「1K」は1,000円のことを表します。

援交だけでなく一般的にも用いられることがありますので、ある程度想像つくのではないでしょうか?

例えば、1万円であれば10Kと記載されます。

お米

「お米」という隠語は言葉の響きが似ているということで、お金そのものの意味で用いられます。

お金というワード自体が禁止されていますので、お米という隠語で表現しており、女性が使うことが多いです。

プレイ内容の援交の隠語・用語集

プレイ内容 援交 隠語

援交を行う時にはどういうプレイを行ってもいいのかという条件が提示されることがあります。

この時に何の意味か分からないのであれば、何がOKで何がダメなのか分からないことになります。

ここで書いてあるプレイ内容ぐらいは知っておきましょう!

ヌキのみ

「ヌキのみ」と書かれていれば本番行為は一切NGで、男性の射精をサポートする行為を行うことを指します。

ヌキのみと書かれていれば手コキやフェラぐらいしかできないということです。

茶飯

「茶飯」は飲食をすることを表しますので、食事のみの援助交際のことを表します。

飲食のみの援助交際なので、広くデートのみで、性行為を伴うことは一切ありません。

いわばパパ活と同じようなものです。

プチ援交・ぷち

「プチ援交」や「ぷち」というのは本番行為がないプチ援助交際のことを表します。

一般的にはセックス無しで、フェラ・手コキ・おさわり・キスはOKということです。

実際の基準は女性により異なりますから、やっていいプレイは交渉して決めましょう!

「F」とはフェラのことを言いますから、Fありと書かれていればフェラOKですし、Fなしと書かれていればフェラNGになります。

フェラについて気になるのであれば、Fという文字を用いて条件を確認してみてください。

ゴ有り

「ゴ有り」とはゴム有りの略で、コンドームを着用する本番行為を希望しているという意味になります。

コンドームを付けるのは男性ですので、女性が男性に対してコンドームを着用するようにお願いする時に用います。

NS

「NS」とは「No Skin」の略で、コンドーム無しでの本番行為でもOKという意味です。

コンドーム無しでの本番行為ができるとはいっても、射精した時に外出しになるのか中出しになるのかどうかは援交相手によります。

口割り

口割りとは口で男性器を咥えることにより気持ちよくさせるという意味で、フェラと同義になります。

フェラとは直接的に記述することができませんので、その代わりにFとか口割りと書いてあっていたりします。

DK

「DK」とは「Deep Kiss」の略で、ただのキスではなくディープキスのことを示します。

ディープキスは相手の口に対して舌を入れる行為になりますので、ただのキスよりも激しいです。

キスはOKだがディープキスは不可ということもあります。

関係性の援交の隠語・用語

関係性 援交 隠語

これから紹介する隠語や用語を知っておかないと、どういう関係を求めているのかということが理解できなくなります。

良く用いられる言葉になりますので、もし分からなかったとしてもすぐに調べることで分かるようになります。

円・援・支援・円光・円校

援助交際という言葉自体を掲示板などで記載することを禁止していますから、援助交際を表す言葉として「円・支援・円光・円校・¥」などの隠語で表すことがあります。

よく見る隠語ですので分かりやすいでしょう。

意味わかる人・サポート希望・サポ

「意味分かる人」というのは、直接的に援助交際だと書くことができないのでその意味で察してくださいということです。

「サポート希望」とか「サポ」という言葉も金銭をサポートする意味で援助交際に応じてくださいということです。

割り切り・割り

「割り切り」とか「割り」と呼ばれる関係は、恋愛関係とは割り切ってセックスを行う意味になります。

出会い系サイトでそういう言葉が出てきた場合は、お金で割り切った関係になりますから、いわば援助交際と同じように用いられます。

大人の付き合い・大人の関係

「大人の付き合い」とか「大人の関係」と呼ばれる関係は、実際の相手によりいろいろな意味を含有していたりします。

セフレや浮気・不倫・援交・愛人などの意味が含まれていますが、どちらにしてもセックスが目的の男女関係ということです。

今スグ会える人

「今スグ会える人」とか「話が早い人・即会」などの言葉が書かれてあったのであれば、今すぐにでもいいから割り切りをしましょうという意味です。

すぐにでも会いたいので、すぐに対応してくれる人を募集している意味合いです。

条件付きで会える人

「条件付きで会える人」というのは、単なるセフレ募集というわけでは無く、援助交際に応じてくれる人とだけ会いたいということになります。

お金の援助をしてくれることを前提条件で付き合うという意味合いに該当します。

定期

継続して関係を維持したいという意味で用いられることがあります。

「定期募集中」であれば、定期的に援助交際ができる男性を募集しているという意味です。

女性は定期的に関係を結びたいと思っている人が多い傾向にあります。

神待ち

「神待ち」とは救いの手を差し伸べてくれる男性を待っているという意味で、特に家出少女が止めてくれる男性を探す時に用いることが多いです。

ただ、一般的に未成年者が多いので、十分に気を付けないと犯罪に該当することがあります。

ウリ

「ウリ(売り)」というのは、自分の体を売って援助交際を行う目的で用いられます。

上記で揚げた円とか円交・支援などと同じような意味で用いられると言ってもいいです。

援助交際を表す言葉として用いられます。

隠語や用語を理解してスムーズに連絡が取れるように

援助交際において独特な隠語や用語があるのは、出会い系サイトなどで直接的に援交を表す表現を使うことができないからです。

直接的な表現を用いることができないからこそ、独特な隠語や用語を用いる必要性があります。

独特な隠語や用語は何となく意味が分かるものから、全然ピンと来ないものまで様々です。

援助交際において隠語や用語を理解するのは必要不可欠で、そういう言葉を理解しないと援助交際に入っていけない可能性が高くなります。

援助交際を有利に進めるためにも、こういう隠語や用語をネットで調べながら理解に努めるようにしてください。

援交掲示板より出会いが募集できる無料出会い系サイト特集【2020年度版】